子どもの広場 掲示板


ND

<子どもの広場 利用上の注意> 子どもの広場利用規約」 「広場利用申請書」



平成30年度の記事はありません。



以下は 平成29年度以前の記事です




<平成28年12月 子どもの広場の倉庫を新しくしました>


   こどもの広場には倉庫が4台ありますが、いずれも小さな物置で中は満杯になっています。
   その中の1台が老朽化し錆が出て穴が開き扉も閉まらない状態に」なっていましたので、
収納量を増やす目的もあり、新しく大きなものに更新を行いました。
   新しい倉庫は、幅2.3m 奥行1.5m 高さ2.1mで約一坪の床面積
で古いものより大幅に大きくなりました。
   倉庫の更新は12月25日、日曜日のクリスマスにもかかわらず朝8時30分から開始し
、中の物の入れ替えを終わったのは14時過ぎになりました。
   協力頂いた方々は有難うございます。
















<平成26年に子どもの広場を新しくしました>
 
長らく自治会活動の中心となっていた「梅ノ木こどもの広場」が、
住宅建設のため平成26年3月で所有者にお返しすることになりました。
長い間土地をご提供いただいた所有者の方には心よりお礼を申し上げます。
 広場は子供たちや会員の皆様のふれあいの場として無くてはならないものであり、
早急に代わりとなる新しい広場の確保が必要でした。
 幸い近くの畑地をご提供下さる方が見つかり、広場の設置にご協力頂いた皆様のおかげで、
平成26年7月に新しい広場「丸山こどもの広場」が完成しました。
 広場の整備にご協力いただいた皆さん、本当に有難うございます。
これからもこの広場を中心に地域の親睦を図っていきたく思います。
 以下に旧広場と新広場を紹介いたします。
  旧子供ひろば(梅ノ木こどもの広場)・・・・・H25年12月撮影

かっては一面に梅ノ木が植えられていたため梅ノ木こども広場と呼ばれていました。広さは約3000㎡です。
            
 工事中の梅ノ木広場  今ではこんなになっています
        
整地する前の新こどもの広場 ・・・・・H25年12月撮影

生産緑地として野菜や栗の木が植えられていました。広さは約1900㎡です。
         
                                                    栗の木です。新広場に数本残ってます。
完成した新こどものひろば(丸山こどもの広場)・・・・・H27年6月撮影

H26年度は地元の業者さんに依頼して、中央部の整地をしてもらいました。
H27年度は砕石のみを購入し、自治会員が自分たちで周辺部を整地しました。
          
新こどもの広場での夏まつりです・・・・・H26年7月20日撮影

何とか間に合った新しい広場での最初の夏祭りです。残念ながら雷雨で途中打切りとなりました。
          
                                                    翌朝の写真です。







子どもの広場 利用上の注意
 こどもの広場は、
       
1.土地の所有者の方のご厚意により、当自治会へ無償で貸与頂いているものです。
         2.自治会が適切に管理することを条件に相模原市からこどもの広場として承認され、
           市からの補助金と自治会員の協力で広場として整備したものです。
        3.こども達が安心して遊べる広場として、自治会のいろいろな行事を行うふれあいの場として、
          そして緊急時の一時避難場所として、なくてはならない場所です。


       < 
ひろばの利用にあたっては下記の注意点を守って頂き、
                            大切にご利用をお願いします
 >

    
◆周辺の住宅・住民に迷惑を掛ける行為は行わない事!
       
  広場の周辺には住宅が隣接しています。住民の方の気持ちになって節度ある利用をお願いします。
         大きな音を立てない。物を投げない。ごみを放置しない。夜間に騒がない。など


    
◆許可なく自動車やオートバイを乗り入れない事!
       
  広場を利用している人の安全と広場の保護の為に、広場内は原則として「車両乗り入れ禁止」としています。
         どうしても乗り入れをせざるを得ない場合や、駐車したい場合は、会長又は副会長に連絡し許可を得て下さい。


    
◆許可なく球技を行わない事!
        
 隣接した住宅へボール等が飛び込みむのを防止するため、物を飛ばすスポーツ・遊びは禁止しています。
         球技等を行いたい場合は、事前に会長・副会長の許可を得た上で、十分注意して行って下さい。


    
◆犬は中に入れない事!
         
 犬(ペット)による事故や糞害を防止するため、広場への犬(ペット)を入れることはリードの有無に
         かかわらずご遠慮下さい。



 
 以上、よろしくお願い致します








inserted by FC2 system